2005年12月28日

★注目★3ヶ月でTOEIC 660→920を達成したときの勉強法

え〜、kenさんからリクエストをいただきましたので、報告者1号が920点を取ったときに使った教材などを紹介したいと思います。

2003年1月に660点で2003年5月に920点ですから4ヶ月ってことになりますが、実際に勉強を始めたのは1月の結果が返ってきて超ショックがく〜(落胆した顔)を受けてからです。
なので、勉強期間は正味3ヶ月なのでして、タイトルはウソではありません。あしからず。

まずですね、報告者2号がココで言っているように、ラクして点数UPしようなんて、ハッキリいって無理です(少なくとも私のような凡人には)。
気合ですパンチひたすら勉強あるのみです!!
私は3ヶ月間、平日2〜3時間、休日5〜6時間くらい勉強していたでしょうか。
いや〜、あれもキツかった。


・・・って終わってしまっても意味がないので、私がTOEIC対策に使用した教材のうちでよかったと思ったものを以下に紹介しておきます。
まず、ボキャブラリが少なすぎるってことがわかっていましたので、DUOを通勤途中(45min×2)にひたすら聞き続けました。
本番前には例文をほとんど全部暗記していたと思います。
今はもう忘れちゃいましたが。。。

そして文法。
TOEIC文法 鉄則大攻略TOEIC文法 急所総攻撃
この2冊はかなり定評のある本ですよね。
解説が詳しいし、面白い。
今までいかにテキトーに答えを選んでいたかを痛感させられました。
間違えた問題はチェックしておいて、再度復習することが重要だと思います。

上記2冊ですっかり長本ファンになってしまった私は、続いてCD BOOK TOEIC Test 730点突破大特訓CD BOOK TOEIC Test 860点突破大特訓に挑戦しました。
860点のほうはさすがに難しかった記憶があります。

あと、報告者2号も使っているTOEICテストスーパー模試600問
これは本番よりもかなり難しい問題が多いように思います。
リスニングのスピードが早めなので、本番前にこれを聞きなおして耳を慣らすためにも使いました。

最後にオススメ、実戦模試 TOEIC Test「正解」が見える
これをやって実力が付くとはあまり思えませんが、最後の悪あがきというか、解答のテクニックを学ぶのにはよいと思いました。
例えば、Why〜? で始まる問題では、Because〜 という選択肢は絶対正解じゃない、とか。

それから、気分転換とリスニング強化を兼ねて、アリー my Loveなんかも見ていましたね。

ね?スゴイでしょう??
これだけやれば誰だって高得点取れますよ。

ようは、いかにモチベーションを維持するかが問題のような気がします。
私の場合、そのときは報告者2号を含めた友人と(ここでも)TOEICスコア勝負をやっていて、勉強会なんかもやっていたので、それなりに楽しく勉強できました。
まあ、それでもかなり辛かったですけど。

これを読んで、なんだよ〜ってガッカリされた方がいるかもしれませんが、みなさんの勉強に少しでもお役に立てば幸いと思って長々と書かせていただきました。

以上!

★お願い★
ランキングに参加しています。
この記事が役に立ったと思ったら、
クリック!お願いします!!
posted by 報告者1号 at 11:36| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(1) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
報告者1号さん
早速お答え頂きありがとうございました!
なんか気合い入っているのが目に浮かびます。
自分の甘さにカツを入れられたようでやっぱこれくらいやらないとダメだな〜。とイイ刺激になりました。
またちょくちょくのぞきに来ます!
Posted by ken at 2005年12月28日 16:05
報告者1号はホントに気合い入ってたもんなー。
でもまさかイキナリ900オーバーするとは思ってなかったけども。

かくいう報告者2号もそれなりに同じような教材を使ってそれなりにやったんですが、気合いが足りず、スコアも伸びず。

やっぱり時間多くやってもダラダラやってるだけだと意味はないと思うんですよね。
いかに集中して教材に取り組むかってのが勝負の分かれ道な気がします。

それが出来る人(報告者1号)とできない人(報告者2号)のコントラストが強すぎてステキな感じですが・・・。


Posted by 報告者2号 at 2005年12月29日 00:19
kenさん、コメントとトラックバックありがとうございます!

なんか偉そうなこと書いてしまいましたが、私もまだまだ英語修行中の身ですので、一緒にモチベーションをキープしながらがんばっていきましょう!!

報告者2号もkenさんに負けないようにがんばるように!!

Posted by 報告者1号 at 2005年12月29日 00:20
初めまして。

参考になりました。

ただ、いい教材に出会うことで、近道はできるとは思います。

Posted by mou at 2006年06月09日 02:12
mouさん、コメントありがとうございます。

確かに、いい教材に出会うことや、効率よいやり方を見つけることで、ある程度近道はできそうですよね。

自分のやり方がベストだとは思っていませんが、少しでも他の方の参考になってくれればうれしいです。
Posted by 報告者1号 at 2006年06月11日 13:20
すごいですね!
いきなりCクラスからAクラスなんて(笑

本当に尊敬します。


ところで、660点という点数は無対策で受けたときの点数でしょうか?
Posted by おおちび at 2008年10月20日 19:30
おおちびさん、こんな休止中のブログにコメントいただき、どうもありがとうございます。もうずいぶん前のことなので忘れてしまいましたが、660点の時はほぼ無対策だった気がしますね。。。

ちなみに、9月の141回TOEICもほぼ無対策で受けました。衝撃(?)の結果は後ほどアップします。またブログを再開しようかなと思っていたところなので、よかったらまた見に来てください!
Posted by 報告者1号 at 2008年10月20日 23:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11110388
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

12-28-2005【やっぱり気合いか!】
Excerpt: 報告者1号・報告者2号さんのブログに★注目★3ヶ月でTOEIC 660→920を達成したときの勉強法をupして頂きました。 ありがとうございました! ぜひ読んで頂きたいのですが、杉村太郎さ..
Weblog: 31歳からの英語学習
Tracked: 2005-12-28 19:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。