2006年05月31日

今週と来週

ちょっと別メニューが切羽詰ってまして、英語学習どころではないのですー。

報告者1号が超大作記事をアップしてます。
やっぱり報告者1号のパワーはすごいね。これ読んだだけでもかなり勉強になる!(勉強した気になる)

DIALOGUE1800: 30min
TOEFL ESSAY 攻略法!?: 5min


やっぱりラクしてダイエット英語力アップってのは無理な話ですね。
よーし、報告者2号もがんばるぞーーーパンチ
っとその前に別メニューが・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by 報告者2号 at 01:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | ボキャブラリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

TOEFL ESSAY 攻略法!?

TOEFLライティング5.5をとった報告者1号が、その勉強法を紹介します!
(そもそも5.5って自慢できる点数かしら・・・今回はマグレかもしれないし・・・信用できないアナタは読み流してください。)

まず、使用した教材たち。

1.TOEFLライティングCD-ROMコース
まったくの初心者にはよいかもしれません。
エッセイとは?どのように書けばいいのか?などをビデオ解説+練習問題で問題パターン別に丁寧に教えてくれます。
最低4.0が取れるように、とのことで、私はこれをやったおかげか、初回から4.0は取れました。

2.TOEFLテストライティング・ゼミ
1.と同じプリンストンレビューが出している本。
内容も基本的に1.と同じで、もっと簡単にまとめたかんじ。
1.は高いので、お金のない人はこちらで勉強するのがいいかもしれません。
3.もいいのですが、やっぱり日本人には日本語で書かれた教材のほうがいいよね〜。

3.Barron's How to Prepare for the Toefl Essay
有名な本ですね。これが一番参考になったかもしれません。
エッセイ全トピックの解答例が載っているので、とても参考になります。
ただ、この解答例をそのまま真似して書くのはまずいらしいです。当たり前か。

4.Delta's Key to the Toefl Test
本番に近い形でライティングの練習ができるのでよいです。
ちゃんと30分も計ってくれて、本番同様に時間になると強制終了。
私はこの本番さながらの練習をするのが死ぬほどイヤだったので、結局数回しかやりませんでしたが。。。


合計5回受験しましたが、最初の3回は1.のビデオを見て、少し練習問題をやって、2.を読んで、3.の解答例を少し読んだ程度。
で、いずれも4.0。

やっぱり読むだけじゃあまり頭に入らないんだな〜。
わかった気になるんだけど、本番になると英語独特の言い回しとか、全然浮かんでこないし。
悩んでいるうちに最初の10分とか平気で使ってしまって、少ししか書けませんでした。


やっぱり、TOEFL ESSAY はたくさん書いてナンボ!!

ということで、私が採用した方法。


まず、報告者1号はタイプ速度が遅かったのです。
その上タイプミスも多い。。。

なので、タイピングの練習と、エッセイのパターンに慣れるって意味をかねて、Barron's How to Prepare for the Toefl Essay の解答例をひたすら引き写す練習をしました。

ホントは毎日1問とか、自分で考えて書いてみるのがいいのかもしれませんが、何度も言っているように、報告者1号はコレが死ぬほどイヤ!
毎日やってたらたぶんもう死んでます!!

この引き写し練習でも、かなり効果があったと思います。
ネイティブっぽい表現をいろいろ学べますし。
やっぱり読んだだけと実際タイプしてみるのとでは定着率が違うのではないかと。


それから、雛形作り。
私は英会話の先生に添削してもらいながら作りました。

やっぱりエッセイにはパターンがあるのですよね。
例えば、Do you agree or disagree with the folloing statement?といった問題の場合。

○○という考えを反対する人もいる。しかし私は○○という考えに賛成だ。なぜなら(理由1)、(理由2)、(理由3)だからだ。以下、詳しく説明する。

まず最も重要な理由は(理由1)である。・・・もうちょっと詳しく説明・・・。

さらに(理由2)である。・・・もうちょっと詳しく説明・・・。

最後に(理由3)である。・・・もうちょっと詳しく説明・・・。

以上3つの理由から、私は○○という考えに賛成する。(理由1)、(理由2)、(理由3)なのである。もちろん、反対する人がいるのももっともだ。でもやっぱり私は○○に賛成する。


てなかんじ(例が日本語ですいません)。

読めばわかると思いますが、イントロと結論はほぼ同じ。
多少言い回しを変えるだけです。

よく見ると、理由付けのパラグラフ3つも基本的に同じことをちょっと詳しく説明して繰り返すだけ。
こうでもしないと30分では書けませんから。。。

あと、「以下、詳しく説明する」みたいな文章は、どの問題にも使えてワード数を稼げるので、必ずあらかじめ準備しておいて、本番は何も考えずにかけるようにしておくべきです。

とにかく3分以内に3つの理由を考えて、あとの27分はひたすら書き続けました。
本当は見直しすべきなのですが、たいていは時間内に書き終わらなかったので、ほどんど見直しはできませんでした。
それでも5.0〜5.5はとれるものです。


結論:やっぱり質より量!!

いかがでしょう〜。

★お願い★
この記事が役に立ったと思ったら、
ランキングクリック!お願いします!!
posted by 報告者1号 at 22:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また寝てしまった

というわけで昨日の勉強時間。

DIALOGUE1800: 30min

トイックも終わってだらけてます。
ん?トイック前もだらけてたって!?
posted by 報告者2号 at 06:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ボキャブラリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

最後のTOEFL結果報告

ついに返ってきました!
5月7日に受けた、報告者1号最後のTOEFL。

コチラは受験当日の感想。

ライティングは結構書けた気がしてたんですよね〜。

さて、結果は・・・
  
  
結果を見る!
posted by 報告者1号 at 21:54| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第122回TOEIC受験報告 from 報告者2号

報告者1号からは既に報告がありましたが、報告者2号からも報告させていただきます。

TOEIC受験: 120min

まず、当初は今回は結構受験生いるのかな?って思ってたのですが、教室の数がいつもの1/4くらいしかありませんでした。
やっぱり最初ということで皆さん様子見な感じ!?
みんなのブログを見ると、いっぱい受けているような錯覚に陥りますが。。。

あと、スタートが13:02からって何よ!って思った。
そしたら報告者1号の会場は13:01からだったようで。やっぱり会場によって問題って違うんですね。

それで、解いた感じですがかなりヤバかったです。席は真ん中あたりでいい感じだったのですが、もうね、写真の問題からわけわからんのだらけって感じで、かなり落ち込みましたよ。
チャチャチャっとしゃべりやがって、はえーよ!!って突っ込み入れたくなりましたよ、ホント。

リーディングも相当慌ててやったのですが、終わって見直そうと思ったらちょうど終了の合図が!あんなに慌ててやったのに。。。

やっぱりちゃんと勉強しておけばよかったなぁーと思いました。
いつも記念受験な感じで終わってしまう。。。

今回は期待はまったくできません。ヤバいって!!
早く結果を知りたいような、知りたくないような。。。





posted by 報告者2号 at 01:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

第122回TOEIC受験報告

ここのみなさんも受験されて、ブログで報告されているようですが。

報告者1号からも簡単に報告させていただきます。

TOEIC受験:120min

なんかキビシイ!
手ごたえイマイチ!!

リスニングは後半とくにキツかったよ〜。

最初から最後まで何言ってるかサッパリわからない問題もあったし。
れいによって、その場合はイギリス人+オーストラリア人っぽい会話だったんだけど。

それでウダウダ迷ってるうちに、問題の先読みができなかった問題もあり。
ペースが乱れてガタガタだったわ。

リーディングはなんとか時間内に終わって、3分くらいは余ったの。
でも、やっぱりボリュームが多い!!

こんなに急いでやったのに3分しか余らないのか〜ってかんじ。
NewsweekとTOEFLの特訓で速読力はちょっとついてきたかと思ったのに。。。

あ〜、あんまり期待できないかもしれないけど、期待したい!←意味不明?
早く結果が知りたいなあ。
posted by 報告者1号 at 23:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新TOEIC問題集の最終結果!

今日は2個目の問題の残り、Part6とPart7をやりました。

TOEICテスト新公式問題集: 120min

時間配分が良く分からず、取りあえず1問30秒で60問だか30分でやろうかね〜ってはじめたんですが、40分後に終了。超かっとばしましたが。

そしたら報告者1号に聞いたらPart7だけでも45分くらい確保できるみたい?焦ってやりすぎたかしら。
でも解答・解説読んでみましたが、焦らなくてもあんまり点数変わらない気が・・・。実力の問題ってのが多かったと思いました。

ちなみにPart6の長文穴埋め問題、この問題形式はイマイチ意図が分かりませんねぇ。ホントなんでこんな問題形式なんでしょう。
これってやっぱり全部読むべきですか?穴の前後をチラチラっと見るだけじゃダメ?

Part7の長文の短いほうの問題は結構やりやすいですね。
長いほうはやりにくいかなー。読むのが多いし。

というわけで、報告者2号のトータルスコアはこんな感じ。

リスニングセクション:67/100 (350-400)
リーディングセクション:67/100(300-355)

トータル・スコア・レンジ:650-755


前回(2005年11月)の結果を維持できるか!?

今回は新トイックってことで結構受ける人多いかもですよね。
がんばっていきましょう!!

報告者1号、勝負だ!!パンチ
posted by 報告者2号 at 00:17| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新TOEIC Part7

やばいよ〜。
TOEICの前日なのに悠長にラスト サムライなんて見ちゃったよ〜。

でもPart7が終わってなかったので、その後に着手。

これまたやばいよ〜。
時間が足りないってば。
Part7だけで50分もかかってしまった。。。

ちなみに点数は、46/48。
ていうかー、また1問マークミスしたんですけどー。←言い訳がましい

やっぱり、かなり長文になったのかな。
長いというか、問い合わせとその返事、みたいな2つ分文章読まされるのがあって、ボリュームは確実に増えてます。

やばいって〜。
新TOEIC、あなどれません!!

で、トータルスコアはこんなかんじになりました。

リスニングセクション:94/100 (465-495)
リーディングセクション:95/100(450-480)

トータル・スコア・レンジ:915-975


レンジって幅ありすぎ!!
これじゃあんまり参考にならないよ。。。

さて、前回(2005年11月)の記録を更新することができるでしょうか??

ちなみに、今日の勉強時間は以下のとおりでした。

ラスト サムライ:154min
TOEICテスト新公式問題集:150min


TOEICを受験するみなさま、一緒にがんばりましょう!
posted by 報告者1号 at 00:01| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

ファイティング・ガール

これは昨日見た映画。
見始めるのが遅かったから、ブログ更新するより早く寝たくて、、、

ファイティング・ガール:111min

内容(「Oricon」データベースより)
幼い頃からボクシング一家に育った女性と、偶然出会った1人の黒人青年が、ともにチャンピオンを目指す姿を描いた作品。メグ・ライアン、オマー・エップスほか出演。


えー!あのやさしくて潔癖症のミスター・モンクが悪役で出てるー!!
ミスター・モンクのイメージが強すぎて、どうしても根はいい人なんじゃないか・・と思ってしまってダメだったわ。

メグライアンは相変わらずかわいい。
けど、ちょっといつもとしゃべり方が違うような気がした。
どっかの訛りなのかしら・・・?


お話自体はありがちな展開なうえに、ありがちなハッピーエンドだから、そんなもんかなぁ〜。

エンディングはミエミエだけどもちょっと感動したし、悪くない映画だと思う。←何様?

posted by 報告者1号 at 10:30| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はっ

いつも寝る前に更新してるのですが、昨日は眠くて眠くてベッドに倒れこんじゃいました。

ってことで昨日の勉強時間。

DIALOGUE1800: 40min

TOEICテスト新公式問題集の残りの部分やりたいんですが、、、

っていうか、TOEICテスト新公式問題集って2回分の問題があるんですが、1回目は各自で自習、2回目は報告者1号2号で合同勉強会をやろうって話だったのに、1回目のほうはまったく手付かずだ・・・。

大丈夫かしら、、、
でも眠い眠い(睡眠)

posted by 報告者2号 at 07:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ボキャブラリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

風邪が流行っているようで

職場でも風邪で休んでいる人が多いです。

DIALOGUE1800: 40min

報告者2号もいつ移されてもおかしくないかもー。
皆様も十分お気をつけ下さい。
posted by 報告者2号 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ボキャブラリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

新TOEIC Part6

今日は昨日に引き続き、TOEICテスト新公式問題集のPart6をやってみました。

TOEICテスト新公式問題集:30min

結果は、11/12。

1問マークミスしたんだけど〜。
だから1問間違えたんだけど〜。
ホントはわかってたのに。。。←言い訳がましい

Part6は新しい問題形式のようですね。
長文の途中に空欄があって、そこに入れる適切な語を選ぶ問題。

ちょっと長文なだけで、選択肢は短いし、Part5とたいして変わらないような気がするんだけど。

なんでこの問題形式を採用したんだろうか。。。
なんで間違い探しがなくなったんだろうか。。。


posted by 報告者1号 at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回新TOEIC対策 from 報告者2号

報告者1号とトイック対策してました。

TOEICテスト新公式問題集: 100min
DIALOGUE1800: 30min


Part4 6/9
Part5 24/40
という感じ。

報告者1号に勝った問題もあったの!
もちろんトータルではボロボロですが。。。

リスニングはあと2,3問は気合入れればできるような気がします。
今日も報告者1号から極意を聞いたし!
報告者2号はリスニング問題は聞きながら問題読みながら考えながら、、、って感じで、ながら聞きしてたんですよ。
でも報告者1号によれば、それは良くないらしい。
やっぱり聞くときは集中して聞いて、答えるときまで気合で聞くことに集中するらしいです。

報告者2号は記憶力が弱いのか、なーんか途中で何言ってたのか忘れちゃうんですよねー。だから解きながらやってたのですが、ちょっとやり方を変えてみようと思います。
集中力が続くかどうか問題ですが。ついボーっとしたりしちゃうんですよね。。。

リーディングは復習したところ、4問くらいはもうちょっと冷静に解けばできてたケアレスミス系でした。後はまったく分からんって感じのも多かったですが。。。

こりゃ今回も記録更新は難しいかも!?ふぅ。
posted by 報告者2号 at 00:13| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回新TOEIC対策

今日は第3回の新TOEIC対策勉強会でした。

Part4の残り9問とPart5をやりました。

結果は、8/9、38/40でした。

Part4では、やっぱり以前よりもリエゾンがきついなーという感想。
確かに難しくなってるかんじ。

Part5はたぶん変わっていないところなのですよね?
なんてことはなかったかなー(2問間違えたけど)。

TOEICテスト新公式問題集:100min

残念ながらPart6&7まではやる時間がなかったので、各自自習するということで。

できるかなぁ〜。

Part7は文章がさらに長くなったというウワサなので、ちょっとトライしてみたいところなんだけど。。。



posted by 報告者1号 at 00:01| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

だんだん焦ってきました

今週末のトイックのこともあるし、別メニューの期限もあるし、頼まれ仕事もあるし。。。

とりあえずトイック、せっかくTOEICテスト新公式問題集買ったのに、家じゃ全然やってないのってもったいないですよね。
でももう既にキャパシティがオーバーしてて、何もできん!!って感じですぅ。

まぁ本気を出せばもっと時間は作れると思うんですが、ヤバいなぁ〜って思うばっかりで全然やる気が出ない。

っといつものようにグチったところで今日の勉強時間。

DIALOGUE1800: 30min

そう、報告者2号はポジティブシンキングが売りなんで、トイックも別メニューもまぁ何とかなるかなぁ〜と軽く考えておりますが。

でもやっぱりヤバい?ヤバいよね??そーだよなぁ〜・・・。
posted by 報告者2号 at 00:23| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ボキャブラリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

もーいや

頼まれ仕事が忙しすぎ!結構注文が多いし大変なんだよねー。
とはいえ、断れるわけもなく、、、
それだけじゃなくって別メニューの期限も迫ってるし、なんかホントヤバいですって。

DIALOGUE1800: 30min


しかし報告者1号はドンドンパワーアップして行くのに報告者2号はドンドン落ちこぼれて行くのがなんとなく嫌な気分な今日この頃。

負けず嫌いな報告者2号としては、なんとしてでも勝ちたいところなんだけどなぁ。
英語じゃかなわないから別のジャンルで勝負!?
どれも勝てる気がしないのがまたクヤシイなぁ。ジャンケンくらいならなんとかなるか?勝負だ!ダッシュ(走り出すさま)

posted by 報告者2号 at 01:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ボキャブラリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

やりましたー!

ようやく、4月30日に受けたTOEFLの結果が返ってきました。

TOEFLカテゴリがちょうど100だったので、もう一個エントリするのはキリが悪いな・・・と思ったのですが、こればっかりは他のカテゴリに分類するわけにもいかず。

さて、応援してくださっていたみなさま(いるのかよ)、結果発表です!!

   

結果を見る!
posted by 報告者1号 at 21:39| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | TOEFL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤバー

土日ダラダラしまくって何もできませんでした。
報告者1号は映画三昧だったみたいだけど、報告者2号はゴロゴロゴロゴロ。。。
なんか最近体調不良なんですよねー。偏頭痛が激しい。

映画見たかったなー・・・。
posted by 報告者2号 at 00:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言い訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル

もうTOEFLの勉強しなくていいなんて、サイコー!!

もちろん英語の勉強は続けないと、実用レベルにはほど遠いんだけども。。
まあ、しばらくはのんびりしてもいいでしょう。

ってことで、今日の映画!

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル:107min

楽しかった!ただそれだけ。

内容はハッキリいってないに等しいかな〜。
アクションもすごいんだけど、ありえないし。
ワイヤー使いまくり??

美しいエンジェルたちが見れればいい、みたいな映画ですかね。
気楽に見れてスッキリするのでいいと思います。


・・・うーん、最近評価厳しいかしら。
なかなかコレって映画がないなあ〜。



posted by 報告者1号 at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

プルーフ・オブ・ライフ

今日2本目の映画!

プルーフ・オブ・ライフ:135min


<ストーリー>
アメリカ人のダム建設技師ピーター・ボーマンが南米テカラで反政府ゲリラに誘拐された。ロンドンのK&R(誘拐身代金保険企業)に籍を置く人質交渉人テリー・ソーンが早速南米に飛ぶ。怯えるピーターの妻アリスは、彼の冷静な行動に落ち着きを取り戻すのだった。そしてテリーは人質交渉を開始。身代金を引き下げるために持久戦に持ち込もうとする。だが、交渉は決裂し、テリーは同じ人質交渉人の仲間たちとピーターを救出すべく強行突入する。息もつかせぬスーパーアクション・サスペンス。はたして無事に人質を救出できるのか…。


メグライアンは相変わらずかわいいですね。
ラッセルクロウはイマイチ好きじゃなかったんだけど、この映画の中ではかなりいいかんじ。

ただお話がなんだかな〜。非現実的っていうか。

テリー(ラッセルクロウ)はアリス(メグライアン)に一目ぼれしたのかしらないけど、命がけの仕事をタダでやったりするかなぁー。

しかもその仕事っていうのがアリスの旦那の救出だよー。ありえん。

お互い好きなんだったら、旦那なんて放っておいて、2人でイギリスなりアメリカなりに行っちゃえばいいんじゃんーって思ったのは私だけでしょうか。

それじゃ映画にならないけど。


ちなみに、テリーはオーストラリア人の設定らしいんですが(ラッセルクロウ本人がオーストラリア人だからか)、訛りってあんまりわからなかった。
メグライアンのとはちょっと違うな〜と思うんだけど。


posted by 報告者1号 at 21:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。